自分の性癖にしか配慮しない

この記事はBLAC

adventar.org

 

9日目の記事です。

予告通り自分の性癖にしか配慮しないのでこの先は地雷原だと思って読んでください。

地雷に当たったらそのまま安らかにお眠りください

(言ってみたかっただけ)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は商業はほぼ作家買いなのでそこまで多く読んでいません。普段は主に二次創作をたしなんでいます(読み専)。昨年はまった某アニメ最終回が幸せはっぴ~~えんどすぎてその反動なのか、支部の検索履歴が

「AB 死ネタ」

「AB 記憶喪失」

というわけで性癖にしか配慮しない話を書こうと思います

 

【死ネタ】

死ネタの良さ、それは恋人が死んでしまった悲しみに、どこまでも生活がだめになる残された人が、立ち直って、ずっと心の中に好きな人がいるまま生きていく一連の流れが主に好きです。好きな人はこの世にもういないけど自分の心の中にはいつまでもいるよみたいなね。話は変わりますが「男二人が幸せに生きていくことはできないから二人だけでずっと生きていこう」って心中するのも良いですね。今までに読んだ死ネタで最高だったのは

 

  ある日突然Aが失踪して世間から姿を消し、人々の記憶から消えていく。恋人であるBは最初は打ちひしがれていたが徐々に立ち直る。数年後Bは突然部屋の中で病死しているのが見つかり、その後Bが暮らしていた部屋の整理をするためにBの親代わりが部屋を訪れ、隠し部屋があるのを見つける。その壁一面白い部屋にいたのは眠ったように死んでいる、数年前に死んだはずのAだった

 ・この国では同性で幸せになることができない

 ・この世ではどこに行っても幸せになれない

 ・二人だけなら幸せになれるし、二人だけで幸せになろう

AとBが選んだ方法は二人だけの空間で生きていくことだったんですね。しんどい。AとBは世間的にとても有名だったのでどこかに二人だけで逃げることではなく二人だけの幸せな思い出のある空間で静かに生きていくことを選んだんですね…ちょっと共依存気味なところもある話でした(好きです)ちなみにこれは推しCPの二次創作です

 

【記憶喪失】

「好きな人が自分のことを忘れる」ってどれほど絶望的な気持ちなんですかね(私はわからないですが…)

だいたいのCPは自分たちが「記憶喪失」という場面に直面した際に

 

 1.自分が「恋人である」ということは名乗らない

 2.男の自分を好きだったという気持ちもついでに忘れさせて、

   普通の人生を歩んでいってほしいと願う

 

かわいそう~~~~~~~~~~~~

かわいそうすぎて好き…………

だいたいこの後無事に記憶が戻ってひと悶着あって

「もうお前のこと忘れないから」

ではっぴ~~~えんど

おめでとう末永くお幸せに

 

さてここまで書いて1000字超えた

予定では「花吐き病」と「オメガバース」と「子育て」について語ろうと思うんですが

簡潔に行こうと思います

 

【花吐き病】

 

dic.pixiv.net

詳細はこちらをご覧ください

 

何が言いたいかっていうとこれをBLでやると、同性に恋をしてしまった苦しみが花になって現れるっていうのが最高。推しにイメージフラワーがあることが分かった瞬間に花吐き病にさせたい病気にかかってしまうので軽率に女性向けコンテンツには「ジューンブライドイベントをしない」に次いで二番目に「イメージフラワーを設定しない」ってことを言いたい。吐いた花が好きな人をイメージフラワーだったらもうモロバレじゃん

最高か??????

好きな人のイメージフラワーを好きな人を思って吐くの?????

そういうのよくないよ~~~~~~~~(大の字)

 

オメガバース

dic.pixiv.net

そろそろ力尽きてきたのでお勧めの商業をポイっとします

 

【コミック】狂い鳴くのは僕の番 | アニメイトオンラインショップ

 

簡潔に紹介すると

Ωを嫌悪するα×αを喰らうΩ

過去の出来事からΩを嫌うαと、Ωである自分を売りにして上り詰めたΩ

以上です(疲れてきた)

 

 

ちなみにオメガバース好きが高じて男性妊娠・子育てももれなくすきなので、おすすめのオメガバース・男性妊娠の商業情報をお待ちしております。

 

そろそろ力尽きてきたので終わります

語彙力が無いのでいざ良さをつたえようとすると「良い」「最高」「好き」しか出てこないので物書きにはなれません

他のBLACの記事を読んでください

 

以上です